Hiroiro

場末なサイト

新手のヤフオク詐欺に引っかかりそうになったでござる!

スポンサーリンク

孔明の罠今流行?のヤフオク詐欺に引っかかりそうになったので、被害者を増やさないために、その流れと対策をを残しておきます。
ヤフオクを使う方、始めようとしている方は一読しておくことをお勧めします。

プロローグ

先日、久々にヤフーオークションを利用して不用品を売ってしまおうと思ったところ、
下記のような質問を受けました。

 「突然の質問大変申し訳ありません。
実は○日が旦那の誕生日でして、もし可能なら希望価格で購入いたしますので即決してもよろしいでしょうか? 落札後直ぐにyahooかんたん決済をいたしますのでもし、可能でしたら携帯にメール下さい。 *******2016_10_12@ezweb.ne.jp
渡辺**
080-****-****
協力をして下さい。」

メールアドレスに年月日があって若干怪しいけど、Yahoo!かんたん決済を使うって言ってるし、旦那の誕生日プレゼントなら間に合わせてやらねばならんな!と張り切って返事をしました。

Yahoo!かんたん決済とは・・・

早速返事が来た!

下記のような返事をもらいました。

ご連絡心から感謝申し上げます。
私の旦那の誕生日のサプライズに協力していただき誠にありなとうございます。
また、何人かに質問をしてしまったのでオークションIDを教えていただいてもよろしいでしょうか?
前向きにご検討よろしくお願いします。

渡辺*
iPhoneから送信

このメールで「ん??」となりました。
何人かに同じメールをしただと!?まぁ、それはいいとして、「オークションID」を教えてくれと来たもんだ。
メールの件名には商品名を入れているので、わからないはずはない。

Yahoo!かんたん決済を使用すると言っているので、詐欺られることはないと思ってましたが、質問メールにあった相手のユーザーIDを見返してみたら「repaymant*****」(*には自分のIDの一部)、しかも、これまでの取引履歴0!
捨てアカウントじゃんw

この時点で、ほぼクロと断定しました。
一度も取引したことがない人が、落札前に相手に連絡するなんてないと思うし、欲しいものやお店で買えないモノを競りで安く買うぞ!と意気込むはずなのに、新品よりは安いとは言え、普通にお店で買えるモノを即決なんてしないです。
ちなみに自分が出品したモノも普通にお店で買えます。

ここで疑問

怪しいヤツとは取引したくないので、「通報しますた」で終わりにしても良かったのですが、ここからどのような展開で詐欺るのか知りたくなり、調べてみたら手口を見つけました。
みなさんも詐欺師になったつもりで少し考えてみてください。

手口はこうだ!

1.希望落札価格が提示してあるのに、質問メールで旦那・彼・彼女のサプライズ誕生日プレゼントを渡したいので、落札していいですか?と律儀に聞いてくる。
そして、かんたん決済すると出品者側を安心させる。

2.返信すると他にも同じ質問をしたのでオークションIDを教えてくれと返答してくる。
→あちこちに同じような詐欺質問をしていて、どのオークションの出品者から反応があったかわからないと思われる。

3.即決価格で落札する。

4.詐欺師側からYahoo!かんたん決済完了メールの偽装メールが送付されてくる。(実際は払ってない)
→落札者側が商品の代金をYahooかんたん決済で支払うと、Yahoo!かんたん決済のセンターから支払い完了のメールが来ます。
詐欺師側はこれによく似たメールを送ってきます。
メールアドレスが「yanoo_customer_halp@yahoo.co.jp 」などぱっと見、本物っぽいアドレスを使ってきます。

5.出品者はYahoo!かんたん決済からメールが来たので、商品発送!
発送先は・・・郵便局留め 。

発送後に気づいても、もう追えない。終了。

ヤフオクで詐欺られないようにするために

ヤフオクの猛者から「1.」の時点で怪しいよwとツッコまれるかもしれませんが、やりこまないとなかなかこの時点で発見するのは難しい・・・
ちなみに自分は100回以上の取引経験を持っており、「1.」のメアドで警戒、「2.」で「おかしいぞ!」となりました。

確実に気づけるポイントは、Yahoo!かんたん決済からのメールの内容と発送先。
メールの内容を読まない人は詐欺られる可能性あり。
注意点は下記に書いてあります。

Yahoo!かんたん決済をかたる偽造メールにご注意ください - お知らせ - Yahoo!かんたん決済

TOPに10/20付で再アップされているので、こいつら(詐欺団)があちこちでやりまくっているんでしょうね。

そして、発送先が郵便局留めになっていたら警戒したほうがいいですね。
郵便局留めとなっていたからといって100%詐欺!ってわけではないと思いますが、自分が発送した相手が局留めの相手はいませんでした。

また、出品時に出来る対策としては、入札者評価制限と入札者認証制限を「あり」に設定することで、トラブルを未然に防げます。

なお、今回自分が相手した詐欺師は、「入札者認証制限があり落札できないので制限を全て解除してください」と言ってきやがりました。
入札認証制限を解除してくれなんて言ってくるヤツは怪しいヤツしかいないと断言してもいい。

その他、出品者のページには現在のステータスを表示してくれるところがありますので、ここが支払い済みになるまでは、相手がどんなことを言ってきても発送しないのがセオリーとなります。
endこれですね。

最後に

ヤフオクは気軽で便利なオークションサービスです。
誰でも参加できるという手軽さから、開始当時から詐欺は絶えません。
出品者は少しでも早く、そして高く売りたい!!という心理を突いてくる詐欺は、これからも形を変えて登場してくると思いますので、被害に巻き込まれ無いよう、しっかりと対策したいものです。

Yogibo

コメント16件12898

  • Comments ( 16 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 大便詰めて送ってやれ

  2. メールだけでなく、かんたん決済の取引履歴もチェックすればよいのでは…

  3. 1対1が基本でしょ。こんなことしているのは、どうせ、チャンころ。
    貴重な情報、ありがとう。

  4. かんたん決済ならマイ・オークションの売上管理で確認すればいいだけでは?
    メールなんて当てにならないから見ないで捨てている。
    ブログのネタ探しも大変ですねw

  5. ヤフオクから送られてくるメールなんて見る奴居るの?

  6. 確かに怪しい日本語で直接交渉を持ちかけたり、逆に出品者側から持ち掛けられたりするよね。私も100ほど売り買いしてるけど今の所危ない奴は2人いた。

  7. なるほどね

  8. 小学生むけレクチャーなのかな?
    読むだけ時間の無駄だった。

  9. んちゃ! 

  10. そもそもヤフオクのやりとりには取引ナビしかみない。
    だから取引ナビを使っていれば、詐欺られることはない。
    取引ナビから発送指示出る前に送るやつが(´・д・`)バーカ

  11. ばいちゃ!

  12. ばいちゃ! え?

  13. 早く売りたかったら価格を下げて即決にすればいいだけ
    欲豚が

  14. 実際に金が入ったことを確認しない限りは発送はしないよ。

  15. 稼ぎ情報系の商品も詐欺ですよ

コメントをどうぞ

*

Return Top