Hiroiro

everyday is Fun!

優待券のヤフオク検索・四季報のリンク等を追加した優待リスターをリリースしました。for Androidも近日リリース!

スポンサーリンク

lister優待リスター
100円
バージョン:1.5





優待リスターFree
無料
バージョン:1.3





ファーストバージョンのリリースから約1ヶ月、もう少しで1,000ダウンロードと言うところまで来ました。
毎日少しずつダウンロードされているので、開発側もテンションが上がっています。
ということで、下記の機能を追加した優待リスターをリリースしました。

ヤフオク検索
優待リスター
各企業が優待として配る商品がいくらぐらいで取引されているか、また、その相場はいかがなものかをヤフオクで知ることが出来ます。
ほとんどの企業が商品券や企業製品なので、売買可能なので問題ないですが、会員証発行などの場合は売買出来なので表示されません。

例えば、ワタミの優待券は額面の50%で取引されているとか、キャンドゥの優待券は額面の90%ぐらいで取引されているとか、優待の利回りの目安になると思います。
ただ、企業名でヤフオク検索しているため、下記のなどの場合は検索できないこともあるので、その辺はヤフオク側の検索文字を変更するなどして下さい。

例)日本マクドナルドホールディングス(株) → 検索されない
  マクドナルド → 検索される


ちょっと面倒くさいですが、よろしくお願いします。

四季報へのリンク
企業詳細画面から四季報へリンク出来るようになりました。

PER、PBRアイコン表示
割安の目安「PER10倍以下」「PBR1倍以下」をアイコンで表示できるようになりました。
アイコンをクリックするとその説明を見ることが出来ます。
優待リスター

PER(株価収益率)
会社の利益と株価の関係を示していて割安性を測ることが出来ます。
一般的にPERが低ければ低いほど、会社が稼ぐ利益に対して株価が割安であると言えます。
優待リスターでは10倍以下となっていますが、これは時価総額が純利益の10倍以下という意味です。
少々強引ですが、10倍の場合、10年間で投資分が稼げるという意味にもなります。

PBR(株価純資産倍率)
1株あたりの純資産に対し、株価が何倍まで買われているかを示します。
優待リスターでは1倍以下となっていますが、1倍以下の場合、現在の株価水準でその企業を解散させた場合、計算上、株主には投資したお金と同じ金額が戻ることになります。

最新機能差分
最新版の有料版と無料版の機能差分は下記の通りです。
kinou

最後に
現在、Android版も作成してます。
Android利用者の方はもう少しお待ち下さいませ。

関係リンク

株主優待初心者のためのiPhoneアプリ「優待リスター」。桐谷さんのような優待生活を目指せ! | iPhonePLUS

amazon タイムセール & お買いモノ情報

コメント0件1039

コメントをどうぞ

*

Return Top