Hiroiro

everyday is Fun!

西沢渓谷・イノブタの旅

スポンサーリンク

IMG_0243 
(西沢渓谷 三重の滝 以下、撮影はiPhone4+TiltShiftGen)

久々に朝4時に起きてバイクでツーリング。
ルートはR140で秩父を抜け甲府方面へ。

朝の空いている時間帯に秩父を抜け、10時頃西沢渓谷入り。
1時間半ぐらいの散策なんて軽い軽い、と思ったら結構ハード。
バイクのブーツで山道は歩くもんじゃない。

さて、散策風景は結構変化に富んでいて、吊り橋なんかもあって楽しめます。
IMG_0244
吊り橋からの風景もきれい。
IMG_0245
山の空気はおいしく、滝の音はいつものストレスを忘れさせてくれます。
自然っていいなぁ。

三重の滝はとてもきれいでした。
iPhoneの動画ですが、雰囲気だけでも味わってみてください。。。
というか縦で撮影してしまったためおかしな事になっちゃった。。。

三重の滝での折り返しでしたが、運動不足の自分にはかなり満足。

散策が終わりバイクのところに戻ってきたら12時を超えていました。
良い感じに腹も減ったので、ご飯を食べることにしました。
inobuta_yuzan 
ということで(なんのこっちゃ)、イノブタに決定。
西沢渓谷入り口からすぐの民芸茶屋清水へ行きました。

このお店、美味しんぼファンなら知っていると思いますが、80巻の「日本全県味巡り山梨編」のイノブタ料理で出てきたお店。
お店には作者のサインもありました。
oisinbo_yamanasi

で、もちろん食べたのはイノブタ鍋定食。
inobutanabe 
量は少なめですが、うまい!!ブタでもイノシシでもない何とも上品なお肉。
味噌風味の汁もとてもおいしかったです。あっという間に完食。
デザートに巨峰のプレゼント。これもおいしかった~~

美味しいのには理由があって、イノブタはこのお店で飼育しているんです。
inobutakawaii
イノシシでもブタでもない、イノブタ。
鳴き声は「ブヒブヒ」。
しっぽが何とも可愛く、食べる前に見なくて良かった。。。


帰りは笛吹きの湯でひとっ風呂浴びて、中央道で帰ってきました。
走行距離は400キロほど。

気温は30度オーバーでしたが、山では徐々に秋の気配を感じました。

amazon タイムセール & お買いモノ情報

コメント0件4399

コメントをどうぞ

*

Return Top