Hiroiro

everyday is Fun!

EyeSightっぽいドラレコ、DrivePro 220がキタ――(゚∀゚)――!!と思ったら・・・

スポンサーリンク

drivePro220-1発売日が5月になったとメールが来たけど、予定通りに届きました。
早速開けて装着。

以前付けていたドラレコは同社製のDrivePro200なので、アタッチメントは外すことなくレコーダーの入れ替えだけで出来ました。
もちろん電源も。
見た目は光沢があるDrivePro220が(・∀・)イイネ!!
drivePro220-2大きさも若干、小さくなったのかな。
とりあえず撮影はまだやってませんが、これからちょっと出かけてきます。
車線逸脱防止機能とか、前方衝突警報システムとかも試してみよう。

とりあえず、DrivePro200はリアウインドウに付けて、後ろの車を監視してみよう。
こういう時、デリカD5はリアにも電源があるので便利です。(納車から5年、初めて使ったw)

煽ってきたり蛇行したりするDQNドライバーのご尊顔が拝謁できますね。

Transcend GPS/WiFi 対応ドライブレコーダー 300万画素 Full HD 画質 DrivePro 220 / TS16GDP220M-J
トランセンドジャパン (2015-04-30)
売り上げランキング: 46

5/1追記
実際に走って撮影してみました。
動画をアップしようと思いましたが、DrivePro200とそう大差なかったので、割愛しました。
車線逸脱防止機能はちゃんと動作しました。
警告するスピード設定は60kmからなので、高速走行を想定しているようです。
若干判定が甘いかなと思いますが、補助的な感じで様子を見ます。
前方衝突警報システムはよくわかりませんでした。
明日から車に乗ることが増えるので、設定をいじりながら試してみようと思います。
5/5追記
GWに遠出をしたので、車線逸脱防止機能、前方追突警報について確認してみました。
結果から述べさせてもらうと、どちらも使用レベルには達してないと感じました。

まずは車線逸脱防止機能。
速度設定は60kmに設定したので、一般道でもちょこちょこ反応しました。
全然逸脱していないのにピーピー鳴り出します。
ドライブレコーダーを見ていると頑張って検出しているようなのですが、ダメダメです。
検出設定で調節するのかと思いきや、調節はスピードだけのようです。
あまりにうるさいから、使わない設定でと・・・

次に前方衝突警報システム。
これも使えない・・・というか誤認識しすぎかな。
大体60km出ていれば安全な車間は60mぐらいだと思いますが、それ以上離れていてもピーピー鳴り出します。
こちらも検出設定などはないので、使わない設定っと・・・

両新機能ですが、あくまでおまけ程度の感覚でいないとショックを受けます。
自分はかなりショックでした。。。
やはり、こういった機能はiSightじゃないとだめですね。。。
でも、ドラレコとしての仕事はしっかりしてくれるので、お間違えなきよう。

amazon タイムセール & お買いモノ情報

コメント3件1660

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. DrivePro100と200使ってますが220はまだ高いっすね。
    安定性は問題ないので買い替えは220にします。

  2. 220からはGPS付いたので食指がちょっと反応したけど
    地デジの電波障害とか、内蔵電池とかレビュー待ちかなw
    内蔵電池はGPSで日付補正されれば問題無くなるけどね

コメントをどうぞ

*

Return Top