Hiroiro

everyday is Fun!

100年前に制作された28,500ccのフィアットが凄い迫力!

スポンサーリンク


28,500ccのエンジンって凄いな。4気筒なので1気筒あたり7リッター。
優雅に動画が始まって、昔のよき時代だなぁなんて思って見ていたらエンジンをかけたところでワロタ。
この時代の車ってみんなこんな感じじゃないですよね。

わちょほほほ 車動画情報とかなんかそんなの

amazon タイムセール & お買いモノ情報

コメント2件3843

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 6速アイドル走行余裕
    というレベルの迫力

  2. 昔はパワーを上げるためには排気量を増やせばいいって単純に考えてたからね、数万ccが当たり前になってた

コメントをどうぞ

*

Return Top